新着情報

第15回ときわ祭④

ときわ祭は地域の方々との交流の機会でもありますが、生徒同士の交流の機会でもあります。

交流レクレーションをしたり、くじ引き大会で盛り上がったり、それぞれの思い出に残る文化祭となっていてくれたらと思います。 

 

第15回ときわ祭③

ときわ祭の名物といえば、おいしい焼きそばです。その場で作るのでとても温かく、大変好評をいただいています。焼きそば、フランクフルト、おでんのどれも完売となりました。模擬店係の生徒がそれぞれ仕事を分担し合ってテキパキ動く姿は見ていて頼もしかったです。

 

第15回ときわ祭②

ときわ祭では、毎年バザーや模擬店を開催しています。バザーには保護者の方々や、先生方にご提供いただいた日用品や、農産物が並びます。近隣の皆さんが大勢お越しいただき、バザーが始まる前から並んでお待ちいただきました。会計を担当した生徒たちは、忙しそうでしたが、明るく接客できていました。模擬店でも温かい焼きそばやおでんなどをたくさんの方にお買い求めいただきました。

 

第15回ときわ祭①

10月27日(土)に第15回ときわ祭を開催しました。

「十人十色~Everyone is different, everyone is special ! ~」をテーマに、準備からそれそれが力を出し合って、協力して、有意義な文化祭を創り上げることができました。

ご協力いただきました保護者の皆様、ご来場いただきました皆様ありがとうございました。 

 

特別講義~芸術の秋~

平成最後の夏の暑さは本当に酷かったので、今年の晴れた秋の日は、格別うれしく感じます。

そんなわけで、芸術の秋を楽しむために、長野美術専門学校から講師の先生にお越しいただき、特別講義をしていただきました。

「美術の基本からのデザイン体験」ということで、美術とデザインの違いとは?形や色を変えると、モノのイメージは変わることなどの講義をお聴きしてから、

「ふわふわ」「ごちごち」

のイメージを折り紙を使って紙面上に表現してみました。

折り紙をカッターで切る人、手でちぎる人、台紙を大胆に切って表現する人、配色にこだわる人…

たった2つのイメージが、生徒それぞれまったく違う表現になります。

イメージを形にする、しかも自由に…簡単なようで難しい…でも楽しい!といった表情でみんな取り組んでいました。

先生にお手伝いしていただきながら、生徒それぞれがみんなの前でプレゼンテーションをしました。

とても楽しい時間となりました。 

 

特別講義~長野救命医療専門学校~

長野救命医療専門学校の救急救命士学科、柔道整復師学科より講師の先生にお越しいただいて、特別講義をしていただきました。

救急救命士学科の先生には、気管挿管の体験、胸骨圧迫(心臓マッサージ)の体験をご指導いただきました。

気管挿管は、声帯の隙間をよーく確認して、確実に気道に挿管することの難しさを学びました。医師と救急救命士にしか許されていない処置なので、私たちは自分でする機会はないとは思いますが、これだけ難しい処置を一刻一秒を争う緊急事態のなかで、冷静、迅速、確実に行う救急救命士という仕事について少しでも理解する機会になったと思います。

心臓マッサージでは、人の力でマッサージする方法と、LUCASという、機械の力で心臓マッサージをする方法を学びました。こういった機械を見たり、触ったり、動かしてみたりすることはなかなかできないと思います。とてもよい体験となりました。

柔道整復師学科の先生には、 足首をねん挫した時のテーピングをご指導いただきました。自分で自分にテーピングをするのは大変難しく、みんな苦戦していましたが、先生に丁寧に教えていただき、固定した足で歩こうとすると、歩きづらいと感じるくらいしっかりと固定することができました。ねん挫を予防する簡単なトレーニングも教えていただきました。

難しいけれども、体験してみる、やってみることはとて大切なことだなと感じました。 

 

1学期末試験

今日から5日まで、1学期末試験を実施しています。1学期の学習の成果が出たでしょうか…?

みんな真剣にがんばっていました。 

 

避難訓練

今日は毎年実施している避難訓練をしました。

地震を想定した避難訓練です。静かに、速やかに避難することができました。

今年は、災害の多い年です。他人事と思わずに、いざという時に冷静に行動できるように、普段から備えていくことが大切ですね。 

 

大掃除

夏休みに入る前に、みんなで教室の大掃除をしました。

皆で協力して、床を磨きあげました!

掃除終了後は、校長先生からスイカの差し入れがあり、おいしくいただきました! 

 

校外学習~うみがたりへ行ってきました~

今日は校外学習で上越市立水族博物館「うみがたり」へ行ってきました!

6月26日にリニューアルオープンしたばかりの水族館。

日本海の美しさと豊かさを感じられる素敵な水族館でした。地元の保育園や小学校の遠足で訪れた子どもたちから、お年寄りまで 平日にも関わらず非常に賑やかでした。

 生徒たちもそれぞれ工夫を凝らした、展示を楽しんで写真を撮ったりしていました。イルカショーを観ましたが、大人でも楽しくて、大盛り上がりでした!

土産屋さんも大混雑でしたが、みんなそれぞれ家族や、自分へのお土産を買って楽しそうでしたよ!

学校を出ての団体行動、周りの人と合わせてスケジュールに沿っての行動する。当たり前のようですが、こういった体験を、楽しい校外学習を通して学んでいってもらえたらいいなと思いました。 

また、ゆっくり行ってみたいなぁ! 

 

漢字検定

国際高等学院長野校では、生徒のほとんどが漢字検定を受験します。

それぞれの目標級を決めて、学習を進めています。

今日が平成30年度第1回目の漢字検定でした。

学習の成果が出るといいですね! 

結果は7月までのお楽しみ!

最終目標は2級!

それぞれの目標に向かって学習を続けましょう! 

 

クジャクサボテン

玄関や、各教室に校長先生が大切に世話をしてくださっている、植物たちがあります。

その中でクジャクサボテンが真っ赤でとても華やかな花を咲かせました!

ただ、花の命はとても短いようで咲いている姿は貴重なんだそうです!

花言葉を調べてみたらびっくり!

 

「幸せをつかむ」

 

赤い花も、花言葉もすてきですね。  

 

入学おめでとう!

平成30年4月9日に第21回入学式が挙行されました。今年度も新たな仲間を迎えることができて、とてもうれしいです。

これから、皆で切磋琢磨し合いながら頑張っていきましょう。楽しい思い出も作っていきましょう。

校長先生の式辞にあったように、『あいさつ、清掃、思いやり』を大切に、毎日充実したものになるといいですね。私たちも全力で応援します!

校長先生の教えてくださった『苦しい時は伸びるとき』という言葉…みんなの力になってくれるといいなと思います。 

 

卒業おめでとう!

本日、第18回卒業証書授与式が挙行されました。平成29年度は9名の卒業生が巣立っていきました。

校長先生から、卒業生一人ひとりに卒業証書が手渡されました。卒業証書を受け取る卒業生の姿を見ていると、皆が入学してきた時から、本当に頼もしく成長したなと感じました。

大学、短大へ進学する生徒、就職をして社会人の仲間入りをする生徒。

これから楽しいこと、苦しいことが同じくらい起こると思います。

だから、みんな楽しい人生になると思います。

国際高等学院長野校で学んだことを忘れずに、また新たな一歩を力強く踏み出していってください。

卒業おめでとうございます!

また会いましょう! 

 

特別講義6

今日は、上田保健福祉事務所 健康づくり支援課より講師をお招きし、特別講義をしていただきました。

性感染症、妊娠・中絶について、デートDVについてのお話をお聞きしました。

つい、自分とは関係ないと、考えてしまうことが多いですが、しっかりと学んでおくことで、これからの自分の人生プランを考えたとき、どのように行動すればよいか考えるヒントとなると感じました。

性感染症も、望まない妊娠も、そしてデートDVも、パートナーと対等な関係を築き、信頼し合い、互いに尊重し合うことを大切にすることが一番の予防になるということを学びました。

 

 

 

転校をお考えの現高校1年生・2年生の方

まもなく2107年も終わりに近づいております。 

平成29年度中に、通信制高等学校への転校を検討されている高校1年生、2年生の皆さんもいらっしゃるかと思います。

クラーク記念国際高等学校の平成29年度中の転校の手続きは1月末までとなっております。

「通信制高校へ転学して、平成30年4月に次の学年へ進級したい」、「通信制高校に関心がある」という方がいらっしゃいましたら、お早めにご相談ください。希望の日時に学校見学、説明、転学相談を受け付けております。ぜひご相談ください。

 

 

 見学・ご相談受付先

電話:(0268)26-5515

メール:kokusai-nagano@educet03.plala.or.jp 

 

 

ありがとうございます!

クリスマス会

冬休み前、授業最終日にクリスマス会を行いました。

皆でにぎやかに、クリスマスケーキをデコレーションしたり、昼食づくりをしました。 

ケーキのデコレーションはグループによって個性が出ていて面白かったです。

2017年もみんなよくがんばりました!

2018年も、それぞれの目標に向かって頑張りましょう! 

 

平成30年度 出願受付開始します

平成29年12月4日(月)より、平成30年度新入学生、編入学生の通信制課程(全日型コース)の出願受付を開始いたします。

 

単位制コースご希望の方の出願受付開始は平成30年1月10日(水)となっておりますのでしばらくお待ちください。

 

ホームページ内の入試情報のページに詳しい日程などがありますので、ご覧ください。

 

「高校入学で不安なこと、悩みがある。」「通信制高校に関心がある。」という方がいらっしゃいましたら、希望の日時に学校見学、説明受け付けております。ぜひご相談ください。

 

 

 見学・ご相談受付先

電話:(0268)26-5515

メール:kokusai-nagano@educet03.plala.or.jp 

 

特別講義5~ブラッシング指導~

ときわ祭④

ときわ祭の最後は、ビンゴ大会!で盛り上がりました!

その後は、全員で協力して後片付けをしました。手の空いた生徒は「次は何をすればいい?」と、助け合いながら行動していました。朝から準備や運営をしていて疲れもあったと思いますが、最後までみんなで協力し合う姿は本当にいいなあと感心しながら見ていました。

初めて参加した一年生も、「楽しかった!」と言っていました。来年もみんなで協力して思い出に残る文化祭にしましょうね!

ご協力いただいた皆さん、文化祭にお越しいただいたみなさん本当にありがとうございました! 

 

ときわ祭③

ときわ祭バザーは、地域の方々に好評で、毎年楽しみにしていただいています。

地元産の野菜やお米(先生方や理事長先生に提供していただいています)や保護者の皆さんにご協力いただいた日用品などがたくさん並んでいます。

もちろん販売係は生徒たちで、「いらっしゃいませ!」「ありがとうございました」と大きな声が聞こえてきました。

模擬店では、当日は寒い日だったので、焼きそばやおでん、フランクフルトなど出来立ての温かいメニューが好評でした。テキパキ協力して働く姿がとても素晴らしかったです。 

 

ときわ祭②

ときわ祭では、生徒の親睦を深めるためレクレーションがありました。

「一歩先へゲーム」「きき茶」「ストローゲーム」など、生徒や先生の発案のゲームを楽しみました。簡単なゲームでしたが大いに盛り上がりました。 

 

ときわ祭①

10月28日(土)に第14回ときわ祭を開催しました。今年度のテーマは「一歩先へ!」でした。

テーマ看板は、一歩にちなんで、生徒のみんなの足形で、飾りました。

当日まで、多くの生徒が会場設営、バザー、模擬店の準備、広報活動など、皆で協力して取り組むことができました。

当日は、今にも雨が降ってきそうな曇り空でしたが、学校近隣の地域の方々、生徒のご家族など多くの方にお越しいただくことができました。ありがとうございました。

生徒たちは、皆で協力してバザーや模擬店を運営していてとても頼もしかったです。

テーマの通り、ときわ祭が「一歩先へ」踏み出すきっかけになってくれたらいいなあと思います。 

 

特別講義4~長野救命医療専門学校見学~

今日は、東御市にある長野救命医療専門学校の見学に行ってきました。

長野救命医療専門学校は、救急救命士と柔道整復師を養成する専門学校です。

柔道整復師学科の柔道の実技の授業や急救命士学科のシュミレーション実習、それぞれの学科の専門科目の授業風景も見学させていただきました。真剣に授業に取り組む姿がとても印象的でした。また、実習では実際の現場のような緊張感があり、キビキビと動く学生さんたちの姿に生徒は皆、圧倒されているようでした。

「進学する」とはどういうものなのか、実際の専門学校を見学し、間近でみることができとても良い経験になったと思います。 

案内をしていただいた、我妻忠夫校長先生から「今ある力でできることを精一杯やってみましょう」とお話をしていただきました。 長野救命医療専門学校で学んでいる学生さんのように私たちもそれぞれ目標に向かって精一杯努力していきたいですね。

 

終業式

国際高等学院長野校は2学期制です。

今日は、1学期最後の登校日でしたので、終業式を行いました。

校長先生からのお話の後、1学期を振り返ってそれぞれが感想を発表しました。

「クラスのみんなと仲良く過ごすことができてよかった」

「挨拶することが苦手だったけど、しっかり挨拶をするように努力できた。」

「毎日学校に通うことが目標だった。9割くらいできた」

「受験勉強をがんばるのが目標。2学期はもっともっと力を入れていきたい」

「漢検合格が目標だったけど、前回はダメだった。次こそがんばる!」

などなど…

皆前向きに1学期を振り返ることができました。

週明けには2学期スタート!

がんばりましょうね! 

 

 

特別講義3

避難訓練

今日は、地震を想定した避難訓練を実施しました。先生の指示に従って身の安全の確保し、避難経路の通り避難する訓練をしました。皆真剣に取り組むことができました。校長先生からの講評では、学校以外でも家庭、地域でもいざという時、どのように避難するのか、家族と話し合って準備しておいてくださいというお話がありました。災害はいつ起こるか全くわかりません。備えあれば憂いなしです

 

体験入学受付中

 国際高等学院長野校では、下記日程で体験入学を実施します。対象は中学3年生、およびその保護者の方です。

 

 

これからの実施日程

 

 

 

9月16日(土)

 

 

 

10月21日(土)

 

 

 

11月25日(土)

 

時間 10時~11時45分 

 

主な内容

■学校紹介

■コース紹介

■入学試験・学費についての説明

■卒業生の進路状況

■パンフレット等資料配布

■体験授業

■個別相談

 

各日程の2日前までに電話かメールで申し込みをお願いします。

 

電話 0268-26-5515

メール kokusai-nagano@educet03.plala.or.jp 

 

 

高校在学中の方は、随時、転学相談実施しております。ぜひ一度ご相談ください。 

 

 

 

 

夏休みおわりました!

今日から授業再開です!

9月には、前期末試験がありますね。がんばりましょう!

 

国際高等学院長野校では、それぞれの生徒さんの目標に合わせたコース選択が可能です。 

各コースの概要は下記の通りです。詳しくは資料請求いただくか、随時、一度ご相談ください。


コース概要

 

単位制コースⅠ

スクーリング及び特別活動と試験のみ登校し、高校卒業を目指すコース。

単位制コースⅡ

スクーリング及び特別活動と試験を含めて週一回(水曜日)登校し、進学・就職を目標にして、レポート指導を中心に学習できるコース。

単位制コースⅢ

スクーリング及び特別活動と試験を含めて週三回(月・水・金)登校し、進学・就職を目標にして、レポート学習や進路に合わせた学習ができるコース。

全日型コース

クラーク記念国際高等学校技能連携生として毎日通うことが出来るコース。

学力に合わせたカリキュラムで学習し、進学・就職を目指します。

美術専攻コース

毎日通うことができ、レポート学習や進路に合わせた学習に加え、美術的な内容に特化した授業を受けることができるコーススクーリング及び特別活動は上田市のクラーク記念国際高等学校長野キャンパス国際高等学院長野校で受講する必要があります。

高卒認定コース

(旧大検)

文部科学省の実施する高校卒業程度認定試験(旧称大検)を受験するコース。

                                                  

 

 


PAGE TOP↑